jtb
出張・経費管理は、やっぱりJTB
JTB出張・チケット手配
ノウハウを活かした

経費精算管理
ソリューション
J’sNAVI NEOはJTBの持つチケット手配システムと連携し、
出張時のチケット手配から経費精算をワンストップで行えます。
ユーザー数
80万人
導入実績
500
解約数
0

こんなお悩みありませんか?

  • 悩み
    01

    出張時の立替え・
    仮払いの負担が大きい

  • 悩み
    02

    経理業務が手作業のため
    手間と時間がかかる

  • 悩み
    03

    経費規定違反の確認が
    疎かになっている

  • 悩み
    04

    請求書と利用実績の
    突合せがタイヘン

  • 悩み
    05

    チケット手配はもっと
    簡単にならないだろうか

J’sNAVI NEOとは?
What is J’sNAVI NEO?

旅行やビジネス渡航のプロフェッショナル、
JTBが開発した出張費削減・精算業務効率化ソリューションです

出張に関わる面倒な業務やそれに伴う経理業務をJ’sNAVI NEOが一気に解決するだけでなく、
コスト削減、ガバナンス強化、リスク管理といった
高度なビジネストラベルマネージメント(BTM)を実現します。

出張費精算、交通費精算、経費精算を効率化する
8つの機能
Eight functions

JTBの持つ移動・宿泊システムと連携し、
出張にかかわるすべての機能が利用できるシステムです。

  • チケット手配

    新幹線・航空機・ホテルなど、国内外のオンラインチケットを手配することが可能。
  • 法人向け(クレジット)カード利用実績
    データ連携

    コーポレートカードの利用明細データを精算書に取り込むことが可能。
  • チケットデータ連携

    予約情報は申請書と連携し、実績データも精算書に取り込むことが可能。
  • 規定の設定

    日当など、あらかじめ設定された規程通りに自動計算することが可能。
  • チケットデータ分析

    蓄積された購買データをもとに、定期的に分析レポートを作成し、最適な購買をご提案。
  • 各種データ取込

    ICカードデータ・時刻表データ(乗換案内Biz/スパなび)などの取込が可能。
  • 請求書払い

    取引先からの請求書に対して精算時に支払い依頼が可能。
  • 経理処理

    経理業務に特化した条件検索や伝票編集・承認処理などが可能。

ご利用料金
Rates

初期費用
10万円~
 
月額費用
2万円~

※クラウドサービス/50ライセンス/近隣交通費精算機能をご利用の場合。
※詳細は個別にお見積もりいたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

よくある質問
FAQ

J’sNAVI NEO(JTB)を利用するとチケット代は安くなりますか?

J’sNAVI NEOは「JAL ONLINE」「ANA@desk」などの法人専用サイトで法人割引チケットを購入することができます。また、変更やキャンセルが無料になるなどのメリットもあります。さらに、JTBが提供する「るるぶトラベル」「るるぶトラベルツアー」も利用できますので、最も旅費削減の効果が大きいパッケージツアーの手配が可能となります。

交通費や一般経費の精算だけで利用できますか?

はい。近隣交通費や交際費などの日常経費の精算だけでもご利用いただけます。交通系ICカード連携やコーポレートカード連携など、出張精算以外の機能も充実していますので、出張が少ない企業様にも導入いただくケースが多いです。

J’sNAVI NEOを利用すると、どのようなメリットがありますか?

J’sNAVI NEO経由で手配した各社のチケットはJTBから一括でお客様へ請求するので、社員の立替えも不要ですし、チケットデータの連携により精算時の入力ミスや不正も防止できます。さらに、請求と利用実績の突合せもJ’sNAVI NEO上で簡単に行うことができます。
出張者はもちろん、承認者や経理担当者の業務効率化と生産性向上を実現します。経営層にとっても、出張や経費の実態を一元管理できるので、コスト削減やガバナンス強化といったメリットがあります。

利用者数が少なくても使えますか?メリットはありますか?

利用者数が少なくてもご利用可能です。

どのくらいの期間で運用開始できますか?

平均的に発注後4~6ヶ月で運用開始となるケースが多いです。この期間に、要件定義、運用設計、マスタデータの準備や設定、運用テスト、ユーザ教育等を行います。ご利用いただく機能の範囲によっては、最短1ヶ月で運用開始したケースもあります。

検討段階で画面を見たり、実際に操作することはできますか?

はい。営業担当者によるデモンストレーションをはじめ、デモ環境を一定期間お貸しして、操作を確認していただくことも可能です。詳細はお問い合わせください。

コラム
Column

経費・交通費・旅費精算に関する基本的な情報から
経費精算システム導入におけるメリットやポイントなど、様々な情報を掲載しています。

経理担当者が知っておきたい経費に関する社内不正

社員から経費の不正申請があったことを見過ごしてしまい、会社に損害が出て、さらに不正者を社内にそのまま…

  • 出張
  • 経費

出張経費精算システム導入前にやるべきこと

いま、経理業務の効率化・適正化、コスト削減などを目的に出張経費精算システムを導入する企業が多くあります。

  • 出張
  • 経費

経費とは?効果的な節税を行うための必要な知識について

経費にすると利益を圧縮できて税金を減らせます。そのためあらゆる費用を経費で処理したくなりますが正しい…

  • 交通費
  • 経費

通勤交通費の課税・非課税を分ける限度額はいくら?

通勤交通費は給与とともに毎月支給する費用ですが、会社として経費処理するときに注意しなければならないポ…

  • 交通費
  • 節税

社員の交通費計算はどうすればいい?決め方と計算方法を解説

交通費の精算業務は毎日発生し多くの企業は伝票による処理が多いため、経理課が行う経費処理業務のなかでも…

  • 交通費
  • 経費

損金算入できる接待交際費の上限金額は?

接待交際費は、法人の場合は原則として税法上は損金に算入できません。しかし、一定の要件を満たした接待交…

  • 節税
  • 経費

効果的に会社の経費を削減する方法・考え方10選

多くの会社は売上増加には熱心に取り組みますが、経費削減は後回しになっています。企業存続のためには売上…

  • 節税
  • 経費

正しく経費として精算するための領収書のもらい方は?

事業を行う上でかかったコストは、経費として処理します。しかし、当然ですが、経費として認められるのは「…

  • 節税
  • 領収書

節税にもつながる!旅費交通費の経費計上で注意が必要なポイントとは

役員や従業員が会社の業務を行うためにかかる旅費交通費は、基本的には経費に計上することが可能です。しか…

  • 交通費
  • 節税
  • 経費

「経費で落とす」とはどういうことか?

飲み会などの際に「経費で落とすから大丈夫」そういう言葉を耳にする機会も多いのではないでしょうか。話の…

  • 節税
  • 経費
PAGE TOP